実は、みんな興味があるゴルフクラブ。なのに、

「誰に何を聞いたらいいかわからない」という人、たくさんいるんです!

みんなが知りたい「あれこれ」を、専門家に聞いてきました♪

私たちアイアンを探しています

アイアンを変えるのは勇気がいること。でも、20%のゴルファーが探しています。

アイアンにはこんな悩みがあるんです ◆ユーティリティーでは飛び過ぎることがある。
 打ち分けられるアイアンが欲しい。
 (40代後半/歴5年/110台)
◆ショートホールで、アイアンを使いたい距離
 時がある。(30代前半/歴5年/120台)
◆今使っているアイアンが少し重くて振りづらい
 (50代前半/歴3年/100台)
◆50ヤード以内をストレスなく振りたい。
 (40代後半/歴3年/110台)

フェアウェイウッドは「練習していない」ことが判明!

アイアンをどうやって選んだらよいかわからない

参考にする人ランキング

アイアンを選ぶ3つのポイント 異なる2種類を打ちくらべてみる
 ヘッドの大きさや、シャフトの重みにも違いが
 あるので、打ちやすい方を選びましょう。
試打する際、少しティーアップする
 練習場マットはくぼんでいることもある
 ので、より現場に近い状況になって
 イメージしやすいです。
ソールの厚さで選ぶ
 球があがらない人は
 ソールの厚いものがオススメです。

みんなで目指そう!7番アイアンで110ヤード以上!

  半数以上が100台以下のスコア。
「100切り」という目標への近道かも!

目標にするなら、5番ウッド:130ヤード、5番レスキュー:120ヤード アイアンを
ちゃんと打てるようにする!

ドライバーのように
たくさん練習してください(笑)

とにかくあげようとしないで、
ダフリを減らす!

ゴルフ女子の多くはダフリ癖があり、
飛距離ロスしている。

ミスショットでも
完璧ショットの8割の
球がでるクラブにする!

※CURUCURU調べ:2016年11月
◆対象:CURUCURU全ユーザー
◆スコア:有効回答数1132
     ~90台26% ~110台52%
     ~130台17% ~110台52% それ以上5%

監修:テーラーメイド まずは、どちらも5番を試してみてください!