【みんなの声】ゴルフ女子、スコアアップのポイントは○○!

2017/04/13


ラウンド回数が増えてくる時期になると、「もっと○○だったら」「○○したいのに」と様々な悩みも出てくるのでは?
2017年バージョンのゴルフ女子の技術的な悩みについて調査しました!上達のポイントがたくさん隠されていますよ~♪



◆女子だってもっと飛ばしたい!!


<CURUCURUユーザー調査 約1200名>

「飛距離」と「パター」で悩んでいる人ゴルフ女子がとても多いことがわかりました。とくに、「飛距離」は女子にとって永遠の悩みかもしれませんね!飛距離の悩みは毎年1位の項目で、力がないからこそ、少しでもいいから遠くに飛ばしたいという思いが強いのではないでしょうか。



◆「トップ/ダフリ」「スライス」が分かれ目か!?♪

上手なゴルファー(100台以下)と頑張ってるゴルファー(110台以上)を比較すると、法則のようなものがあることが分かります。
頑張っているゴルファーさんは、上手なゴルファーさんに比べて「トップが多い(黄)」「ダフりが多い(紫)」と悩んでいることが分かります。 つまり、この悩みを少しずつ克服できれば、ゴルフ上達の近道になるといえるのです!

もう1点が、ゴルフ女子の持球(?)といってもいいくらい「スライスがでる(赤)」という悩みです。
これも、上手なゴルファーさんでは少ない悩み項目なんです。スライスすると飛距離をロスする→グリーンまで遠くなる→2打目で飛ばそうと思って失敗、なんていうのが、頑張っているゴルファーさんの悪循環をうんでいるのかもしれません。

「トップ/ダフリ」「スライス」で悩んでいる人は、どれか一つ選んで克服してみてはどうでしょうか。いっきにやろうとすると、全部おかしくなる可能性大です。無茶をせず、ゆっくり克服してください!



◆お悩み解決系のお役立ちコラムをご紹介♪

■スライスを直す 4つのポイント
http://www.curucuru.jp/motegol/progress/4401

■ダフリとインサイドアウトとの関係
http://www.curucuru.jp/motegol/progress/9292

■ダフリを防止★ピラティストレーニング 1
http://www.curucuru.jp/motegol/pilates/3938

■トップを防止★ピラティストレーニング1
http://www.curucuru.jp/motegol/pilates/4068

■他にも上達をサポートするコラムがたくさんありますので、ご覧ください!
http://www.curucuru.jp/motegol/progress



Kaori

CURUCURU  悩める女子のゴルフクラブガイド 編集長

年間ラウンド数50回、90代前半の自称エンジョイゴルファー♪

★悩める女性のゴルフクラブガイド
 →http://www.curucuru.jp/club/

★ゴルフ女子応援部
 →http://ameblo.jp/curucuru-golf/

★CURUCURU Facebook
 →https://www.facebook.com/curucuru.jp

everyvoice

今週の新着記事

このカテゴリの記事

他のカテゴリの記事を読む