• CURUCURUって?
  • よくある質問
ゴルフライフ

トーナメント観戦を楽しむコツ

2017/05/11

今年も地元で開催された、女子プロゴルフトーナメント"サロンパスカップ"を観戦してきました。 年に3~4回は観戦にいくのですが、最初はどうしてよいかわからず緊張したことを思い出します。 興味があるけどまだ行ったことがない、と言う方に、トーナメント観戦を楽しむコツをお教えします。



◆守るべきマナー



一番やっちゃいけないことが「撮影」。シャッター音が気になるということだけでなく、著作権や肖像権の問題で、試合中の一切の撮影が禁止されているのです。 専門のカメラマンさんは、主催者の許可を得て特別に撮影を許可された人です。撮影は絶対にやめましょう!
同じくらい大切なマナーが「携帯電話はマナーモードにし、コース内では通話をしない」ということ。トーナメント会場は、一種の公共の場です。携帯マナーは気をつけないければいけません。

観戦マナーというよりもゴルフプレー中のマナーでもある「おしゃべり」。アドレスに入っている人がいる時は、大きな声や音を出さないようにするのがマナーです。おしゃべりなんてもってのほか。携帯NGのマナーにも通ずるところです!
プロゴルファーはちょっとした物音や動きで、タイミングがずれてしまったり集中が切れてしまったり、とても敏感です。プロがアドレスに入ったら、おしゃべりをやめその場に立ち止まってショットを見守ってください。



◆観戦のコツ


「トーナメントってどうやって観戦すればいいの?」「何かルールとかあるの?」と、わからないことが多くて面倒だな・・と思ってしまう人も多いかもしれませんね。
でも大丈夫です!
最低限のマナーを守りさえすれば、自由に、自分の好きなように観戦できるのです。

私の観戦ルーティーンは、会場に到着したら、
1:練習場でプレー前の選手の練習を見る
⇒2:スタートホールでティーショットを見る
⇒3:好きな選手に何ホールかついて観戦する
⇒4:パッティングとティーショットがみれるような場所を確保しそこで定点観戦する、

という流れで、途中お昼をたべたり休憩しながら1日を過ごします。昔は好きな選手について18ホール一緒に歩いていたのですが、今はいろいろな選手が見れるような観戦ルーティーンにしました(笑)

特定の選手を見たいのかたくさんの選手を見たいのか、特定の場所で定点観戦するのか移動しながら観戦するのか、を早めに決めておくと有意義な時間が作れます。
また、観戦に行く時にあると便利なものが、折りたたみ式のチェアやレジャーシートです。ずっと立ちぱなしは疲れるので、座って観戦できるように持参することをオススメします!



◆ギャラプラで地元のオススメ品をチェック


会場内には、ギャラリープラザというフードコートのようなものがあります。そこでは、有名店のケイタリングや地元の特産物を使ったフードやお土産を購入することができます。せっかくなので、地元のオススメ品を手にして欲しいです!



◆まとめ

最初はお散歩をするような感覚で訪れてみてください^-^プレーせずにゴルフ場の中を歩くのは不思議な感覚ですが、のんびりゆったりとした時間の流れに癒されます。
トーナメントは始まったばかりで、11月までまだまだ試合はあります。お近くのゴルフ場で開催されている場合は、是非行ってみてください♪



Kaori

CURUCURU  悩める女子のゴルフクラブガイド 編集長

年間ラウンド数50回、90代前半の自称エンジョイゴルファー♪

★悩める女性のゴルフクラブガイド
 →http://www.curucuru.jp/club/

★ゴルフ女子応援部
 →http://ameblo.jp/curucuru-golf/

★CURUCURU Facebook
 →https://www.facebook.com/curucuru.jp

golflife

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事.

他のカテゴリの記事を読む