キャディバッグは"かるかわ"がポイント☆

2017/7/6

数あるゴルフグッズの中で、一番大きなものはおそらくキャディバッグでしょう。大きいということは存在感があり、ウェアと同じくらいの個性を表します。
カワイイ!だけじゃない、ゴルフがスマートに見える、ラウンドの気分が上がる、ゴルフ場スタッフさんにもよろこばれる・・・そんなキャディバッグを選びましょう。



カワイイの次に何を優先して選ぶ?


キャディバッグを選ぶ時、何を優先して選びますか?やっぱり、見た目は大切ですよね! カワイイ+軽いバッグを選んでみるのはどうですか??
キャディバッグは、空の状態で3㎏~5㎏の重さがあります。そこにクラブを入れると、女性用の軽めのクラブでも5㎏プラスされます。予備のボールなども含めた総重量は・・・10㎏近くに!!! 10㎏のものを手で持って移動するのはかなりツライ。肩に掛けたり背負ったりしても、とても重く感じます。

重いキャディバッグは車に乗せたり下ろしたりも大変。トランクへ持ち上げるときにコントロールできず、車にぶつけてしまうことも・・・。駐車場で車の間を縫って歩くときはヒヤヒヤしませんか?広い練習場などで持ち歩くときは、打席までに何度も休憩しながら持っていく、なんて事も。



◆カワイくて軽いがいい!

1㎏、2㎏の違いは数字で見ると小さいですが、実際に持ってみると格段に違いを感じます。 クラブの重さで1㎏、2㎏を変えることはできませんが、バッグなら簡単。
目安は総重量10㎏以下です。 ゴルフ場のスタッフさんにもストレスをかけずに扱ってもらえることでしょう。 是非、今のキャディバッグの重さを体重計で量ってみてください!



HACO

職業:フィットネスインストラクター

ゴルフ歴10年 ゴルフの全てを楽しみたいアラフォー女子ゴルファー
『また一緒に回りたい』と思ってもらえるゴルファーになるためのあれやこれやを提供します(^^

golflife

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事.

他のカテゴリの記事を読む