• CURUCURUって?
  • よくある質問
ゴルフライフ

一目おかれるキャディバッグ!

2017/7/13

キャディバッグのお話パート2です。
パート1:https://www.curucuru.jp/motegol/golflife/10441
前回は、『かるかわキャディバッグ』についてお話しました。今回は、『便利キャディバッグ』についてです。便利なキャディバって、どういうのでしょうか。



◆キャディバッグって、実はとっても汚れやすい


キャディバッグの汚れには色々な種類があります。雨の日や雨上がりのゴルフ場でカートが水たまりの上を走った時の泥はね、カート後部でクラブヘッドをブラシでこすった時の水しぶき、バンカーから舞い上がった砂ぼこり、バッグの日焼け(薄い色だと目立つ!)・・・・などなど。
ゴルフはアウトドアスポーツなので汚れるのは仕方のないことですが、できればすぐに汚れは落としたいですよね。そのためには落としやすい素材を選ぶこともポイントです。

ナイロン製、ポリエステル製、合成皮革製、エナメル、帆布・・・素材は色々ありますが、水拭きして汚れが落とせる素材だとお手入れが楽です。クラブのお手入れをするときに水拭きしますが、一緒にキャディバッグの汚れも落としてしまいましょう。



◆出し入れしやすいとストレスフリー

ラウンド中は何度もクラブを出し入れするキャディバッグは、出し入れが楽でないとプレーにも影響が出ます。バッグの底でグリップどうしが擦れて出しづらい、入れづらいというのはよくあること。
一本ずつを分ける筒状の道具もありますが、キャディバッグの仕切りタイプを選ぶことでも出し入れが楽になります。 ・適度に仕切りの数があること ・できればバッグの底まで仕切りがある 出し入れのストレスを解消することができます。

もうひとつ、私もそうなのですがクラブは男性用、バッグは女性用という方は要注意。男性用のクラブは女性用に比べて少し長いことが多いですよね。そうすると、女性用のキャディバッグではドライバーが飛び出しちゃう!なんてこともあります。練習用のクラブケースは特に注意してください。

外側のポケットの数や位置も確認しましょう。ポケットは多い方が色々と収納できそうですが、位置や大きさによって使い勝手が違います。どのポケットに何を入れたらラウンド中に使いやすいか考えて選びましょう。カートに乗せたときに開けられない位置のポケットによく出し入れするものを入れてしまっては、かえって使いづらくなってしまいます。



◆キャディバッグを見れば腕が分かる?

「上手な方のキャディバッグはスッキリしている」と、ベテランキャディさんが言っていました。 キャディバッグも道具です。持っていて気分の上がるもの、自分にとって使いやすいものを選ぶ。そして愛着を持って大事に使い、つねに整理整頓されていることがゴルフの上達の第一歩かもしれません。



HACO

職業:フィットネスインストラクター

ゴルフ歴10年 ゴルフの全てを楽しみたいアラフォー女子ゴルファー
『また一緒に回りたい』と思ってもらえるゴルファーになるためのあれやこれやを提供します(^^

golflife

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事.

他のカテゴリの記事を読む