• CURUCURUって?
  • よくある質問
ゴルフライフ
FJスタイルはGOLF5でキマる!!

キャディバッグの置きっぱなし厳禁!

2018/2/15

お家でキャディバッグの置き場所に困っている方は多いはず。練習やラウンドの後に車のトランクに入れっぱなし・・・玄関に置きっぱなしだけど本当は邪魔・・・クローゼットにしまったら出すのが面倒で練習に行かなくなった・・・
キャディバッグは使いたいときにすぐ出せる、クラブを痛めない環境の良い場所にしまいましょう。



◆使い終わったらお手入れを

ラウンドや練習後はまず、クラブのお手入れをしましょう。
ラウンドの後はゴルフ場のスタッフさんが濡れタオルなどでクラブヘッドを拭いてくれますが、練習の後はそのままになってしまいがちです。練習が一通り終わったら練習場のクラブ拭き用タオルで拭いたり、お手入れ用の流し場があればそこでブラシで洗いましょう。 汚れがついたままで次のゴルフに行きそのまま打ってしまうと、クラブに傷が付いてしまうこともありますよ。

また、雨の日のラウンド後は早目に一度、乾燥した場所でクラブやバッグをしっかり乾燥させましょう!クラブヘッドだけは拭いても、キャディバッグの中のシャフトやグリップ部分は湿ったまま。そのまま長く放置してしまうと、錆びて傷むだけではなくグリップにカビが!
次にすぐ使う場合でも、使うたびのお手入れを心がけましょう。



◆場所を取るからと、NGな場所に置いていませんか?

キャディバッグを車の中に置きっぱなしの方、要注意です。どうせ次に使う時も車で行くし・・・重いから積み下ろしが面倒。そのままでいいや・・・という気持ちは分かります。でも、車の中の環境はクラブにとって超過酷!

人が乗っている時の車の中は快適ですが、夏の暑さ、雨の日の湿度、冬の寒さはクラブにとって良い環境とはとても言えません。特に夏の暑い中、車の中に置きっぱなしにしてキャディバッグのビニール部分が柔らかくなって変形した、溶けて劣化した、そんな話はよく聞きます。

また、車の中に置きっぱなしにする場合、横に寝せてバックを置く場合が多いため、置き方が悪いとクラブにずっと余計な圧力や重さがかかったままになってしまいます。 仕方なく横に寝せて置いておく時は、ぎゅうぎゅうに詰めてしまったり、ねじれて入っていないか確かめてからにしましょう。その場合もクラブどうしが当たって傷が付かないために、ヘッドカバーは必須です。



◆車の中に置いていると最悪の事態が!

実はゴルフバッグを狙った車上荒らしが多く発生しているのです!盗んだゴルフバッグを中古クラブショップに売ったり、ネットオークションに出したりされてしまうようです。 車の被害はもちろん、大好きなゴルフにも行けなくなってしまってダブルショックですよね。。。面倒でも、ゴルフ用品は車から降ろして、使う時に乗せて、しっかりと管理していきましょう。

車の外からでも、覗けばゴルフバッグが載ったままになっているのは見えてしまいます。見えてしまうと、売ればお金になるものを載せている、、、シメシメ。となってしまう恐れがあるのです。



◆家の中のどこに置く?

ゴルフバッグは外で使うもの。だから部屋の中に入れておくのにはちょっと抵抗があるという方もいることでしょう。

そんな場合は、クラブのお手入れとともにバッグも拭いてしまって部屋の中へ入れるという手もあります。床が汚れないようにバッグにビニールを履かせるのも良いでしょう。 これで床にも傷がつきません。毎回バッグも拭いたり何か履かせたりなんて面倒、であれば玄関の中へ。風通しもあり、雨に濡れることもありません。バッグの底を拭く必要もないでしょう。

玄関が狭くて置けない、玄関が狭くなってイヤ、とい方はベランダへ。ただし、雨が降りかからないのは絶対条件。真夏や真冬もオススメできません。宅急便や飛行機に乗せるときのトラベルカバーは様々な場合にも活用できそうです。



◆部屋に置きたくなるバッグをチョイス

自分好みでカワイイもの、綺麗にお手入れされているものは身近に置いておきたくなるもの。ゴルフの道具もそう。身近に置いておきたくなるものをチョイスすれば、置きっぱなしで傷むことを防げるのかもしれませんね。





HACO

職業:フィットネスインストラクター

ゴルフ歴10年 ゴルフの全てを楽しみたいアラフォー女子ゴルファー
『また一緒に回りたい』と思ってもらえるゴルファーになるためのあれやこれやを提供します(^^

golflife

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事.

他のカテゴリの記事を読む