• CURUCURUって?
  • よくある質問
上達

目指せ!寄せワン女子〜 5:ラフからのアプローチ〜方向編2

2017/10/5

CURUCURU読者ゴルファーのためだけに、様々なゴルフメディアで活躍している筒康博コーチが登場!「寄せワン女子」になるためのスコアアップ&上達レシピを様々な角度から提案してくれます。



◆実は、クラブをまっすぐおけなていない人が多い

まっすぐ構えることより「クラブをまっすぐ置く」ことが難しいラフからのアプローチ。でも、ちょっとしたコツを知ればそれほど難しくありません。『寄せワン女子』になるためのケーススタディーと状況判断を伝授します!



◆使用クラブはどれが良い?

前回、クラブフェースをまっすぐ構えるコツをお伝えしました。クラブフェースの一番前の「リーディングエッジ」を時計の針に見たてて『自分の目線で12時くらい』を目安に構えましょう…という内容でした。

●目指せ!寄せワン女子4:ラフからのアプローチ 方向編
https://www.curucuru.jp/motegol/progress/10890

ところで、皆さんがアプローチを行う時クラブを何本持って行きますか?1本に決めている方、とりあえず何本か持って行く方、どちらが良いのか?悩みどころですよね。



◆PWとSWでこんなに高さが変わります

今回は、ブリヂストン「ツアーB JGRレディアイアン」を使用して説明します。
http://www.bs-golf.com/bs-products/club/ladies/jgr_iron.html

PWとSWではロフトと呼ばれる角度が異なるため、同じ強さで打ってもボールの高さが変わり、結果として距離も変わります。すなわち、「左右の向き」と「上下の高さ」が『実際の方向性』になります。



◆ボールの周りの傾斜は?

「クラブを真っ直ぐ」だけでは、実は真っ直ぐ行かないのがアプローチ。なぜなら、ボールの周りの傾斜によってクラブフェースの向きが傾くからです。 ①「ほぼ平ら」②自分のいる場所よりボールの位置が高い「つま先上がり」③自分のいる場所よりボールの位置が低い「つま先下がり」でのクラブフェース向き を再現しました。

1.平らな場所では、クラブを真っ直ぐ向けやすい

自分とボールの場所が「ほぼ平ら」なら、クラブフェースは「12時くらい」でOKです。


2.つま先上がりでは、クラブは左を向きやすい

自分よりボールの位置が高い「つま先上がり」なら、クラブフェースを右にむけ傾斜と相殺させます。「12時半〜1時くらい」です。


3.つま先上がりでは、クラブは左を向きやすい

自分よりボールの位置が低い「つま先下がり」なら、クラブフェースを左にむけ傾斜と相殺させます。「11時半〜12時くらい」です。


つまり、上手く打つことよりボール周辺の状況に合わせた『クラブの置き方』でアプローチの成功率は大きく変わります。



◆ボール位置で使うクラブを決めましょう

ラフからのアプローチでもう一つの難しさは、ダフリやトップなど中々上手く当たらないことです。これから打つアプローチは(1)「シャフト真っ直ぐ」(2)「シャフトななめ」どちらの置き方が打ちやすそうですか?

1.「シャフト真っ直ぐ」は、ボールが上がりやすい

ボールが芝の上に乗っているようなラフなら、この形で打てます。PWやAWなどで打ってもボールは上がりやすいです。


2.「シャフトななめ」だとボールは低く飛び出す

トップしそうな場所やボールが沈んでいるラフ、普段からこの形でアプローチを行う場合は、ボールが上がり辛いのでAWやSWなどを選ぶことをお勧めします。




2つの写真を並べてみると、角度の違いがよくわかります。

次回は、「距離感って、どうすれば良い?」です


筒康博

ゴルフコーチ、クラブフィッター、クラフトマン、としてプロアマ問わず7万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。数々のゴルフメディアに登場し、ゴルファーの悩みに答えている。フィリピン・セブ島「ウッドランド」ゴルフ場アンバサダーやゴルフパートナー大学院の校長など、活動は多岐に渡っている。

■G-XXゴルフプロデュース
http://www.g-xx.com/

フィリピン・セブ島「WOODLANDS」
http://www.cebu-woodlands.com/

PCMサイト
http://www.golf-lab.jp/





progress

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事.

【もっと上達したい方におすすめのサービス】.

他のカテゴリの記事を読む