とにかく、クラブヘッドを「振る!!!」

2016/10/6

飛距離アップを実現させるために、「インパクトで力を入れて打つものではない」という事と、「クラブヘッドをどこで速く振るのか?」という事について、整理していきましょう♪




◆インパクトで力を入れてはダメ❎



女性ゴルファーで飛距離が出ない方のほとんどが、「インパクトで力を入れるもの」という誤った理解でボールを打っています。力を入れるということは、筋肉を使っているということです。女性は男性と比較して筋力が劣っているのに、か弱い筋力に頼ってしまって「飛ばない」「当たらない」「腕が痛くなる」という結果になってしまっています。



飛距離の計測をされたことがありますか?飛距離計測に「力」の項目はないということにお気づきになると思います。ですから、「力で打つ」は誤りなのです。




◆それでは何が飛距離をもたらすのか?




では、どうすればよいのでしょうか?「クラブヘッドのスピードを上げて振ること」に意識を向けましょう。くれぐれも「ボールを力で打つ動作」に戻ってはいけませんよ。この際の注意点は、
①「型にこだわらない」
②「空振りしてもよい」
の2点!品よく振ってはいけません(笑) 脳は「安全志向」です。脳から「打ち損なわないように」という指令を出したままですと、ヘッドスピードの向上を望むことは出来ませんからね。




◆その時に気をつけること




最後に、その時に気をつけたいことをまとめておきましょう。まず、「クラブヘッドが最速となる場所」を知っておきましょう。それは、ボールの先50㎝〜1mほどの先 のところです。素振りを行う際の「風切り音」がその辺りで出るように練習しましょう。そして肝心なことですが、「最後のフィニッシュまで」動き切りましょう!!


グッドラック!






須崎 秀明

(株)DEPARTURE GOLF
http://www.departuregolf.com/

高校生より、将来サラリーマンになった時の為のお稽古事としてゴルフを始める。
ニューヨーク勤務を含めました銀行員生活を15年送り、その後、主夫業を経て2009年より念願であったゴルフインストラクターの道に入る。
2012年ゼクシス千葉ゴルフスクールの運営を任され、現在に至る。

progress

今週の新着記事

このカテゴリの過去の記事

他のカテゴリの記事を読む

もっと上達したい方におすすめのコンテンツ

  • 悩める女子のゴルフクラブガイド
  • タイプ別・おすすめゴルフクラブはこれ!あなたにピッタリのクラブをお探しします!
  • ゴルフクラブであなたが一番重視する部分はどこ?チャートを参考に、自分にピッタリのクラブを見つけよう♪
  • トレーニングから打ち方、ゴルフクラブまで飛距離を伸ばすノウハウ満載